0
¥0

現在カート内に商品はございません。

LURE ルアー
KNOB ハンドルノブ

MENU メニュー

★ 釣り方

レンジキープ(一定の深さを横移動)出来る最も遅い速度でゆっくり巻いて下さい。
この時、魚が後ろから追従してバイトするケースが多いので手元に感じるアタリとラインに出るアタリを注視して下さい。
ルアーが確認(目視)出来る距離に来た時、自身の想定していたレンジ(深さ)より浅い場合は更に巻く速度を遅く、又は少しウエイトを重くするなど調整してみて下さい。
深かった場合は飛距離の問題もありますがウエイトを軽くする、又はロッドを立てルアーをコントロールするなどしてみて下さい。


★ 簡易的なルアーチョイスの仕方

表層に浮いた魚(表層巻き)やスローフォールには INVITE 0.3g、INVITE small 0.3g
手前から中距離、中層攻めには INVITE 0.65g、INVITE small 0.5g、INVITE small α 0.4g
遠投やボトムには INVITE 0.95g、INVITE small 0.9g、1.5g

※その時々で魚の反応も違いますのでINVITE~INVITEsmall~INVITEsmall αなど

カラーも数色をローテーションしていくのが効果的です。
勿論、決まりはありませんので色々試して頂けると引き出しも増え楽しめると思います。


★ INVITE small 0.15g の説明

シルエットの大きさは SF INVITEsmall 0.3g と同じですが、加工技術を駆使し、半分の0.15gに削り出す事に成功!
これにより、金属とは思えない程の超スローフォールスピードを実現、日中のスレた魚も思わずバイト!
しかも、フックは上向きにしたまま安定したフォール姿勢を保ちますのでフッキング率も高いです。

使い方としては、主にサイトフィッシングになりますのでキャスト後、すぐにアワセられる体制をとり
スローフォールやレンジをデッドスローでゆっくり巻いてみて下さい。
表層シェイキングなども有効です。

飛距離はご使用のタックルにもよりますが、PE0.1~0.2号、エステルライン0.3~0.4号で6~7mとお考え下さい。
ナイロンライン、フロロラインでは更に飛距離は落ちる可能性がございますのでご了承下さい。

カテゴリ一覧

メニュー

ページトップへ